農とクラフトフェア 〜じないマルシェ〜
富田林寺内町(じないまち)にて開催

平成23年11月26日(土)・27日(日) 10時〜16時 (26日は16時半よりバンブートーク) 雨天決行

主催:農とクラフト実行委員会

2011年11月26日

当日マップ&出展者一覧


農クラ当日27.pdf(26日よりすこし修正しています)

当日マップ27日
農クラ当日27.jpg

当日マップ26日
農クラ当日26.jpg

じないまちクイズラリーをしよう!! ゴールは展望広場
じないまちスタンプラリー   スタートは中央通り一番はじめの出展コーナーから! ゴールは展望広場! くじ引きでなにかあたります!

家にある竹グッズ(ちょっとおもしろいもの?!)を一個もってきてください。
本部(交流館前)にて、じゃんけんにかったら駄菓子ゲット!!



★チラシの内容こちら→ ■

★プログラムの内容こちら→ ■


◆当日出展者&開催イベントリスト◆

■農とクラフトフェア■

今回は、駅からの中央通りと御坊町のL字の道沿いを中心に開催。

■寺内町交流館(MAP)
交流館前・・・●本部(当日インフォメーションブース)
       
交流館1階・・
《バンブートーク》
(26日16:30〜19:00)

*バンブートーク スピーカー*
 ★SUDAREプロジェクト推進協議会

 ★大阪産業大学 川口先生(NPO法人環境デザインエキスパーツ

 ★NPO法人 里山倶楽部 大西由兼さん 

 途中から会場のみなさんとも一緒にお話しします。
 ご関心あるかたぜひご参加ください。(入場無料 当日バンブートーク前受付)


■中央通り■

●マナナニノ:詳細UP!

●ガラスアトリエ「SEIKO‐GLASS」樫部誠子:詳細UP!

●エクルヴィス:詳細UP!

《竹であそバンブー》■交通公園

 :詳細UP!!!

さまざまな出展者さんとともに、子どもたちと、楽しい竹の遊びをいろいろします!

結の里(千早赤阪村):子どもが大好きなすてきな方。さて当日、おもしろいものが登場しますよ〜〜〜
●つじやま作業所:詳細UP!

●創作竹細工 工房・牧さん:詳細UP!



●綿菓子販売(26日)

竹や木に絵を書こう:東kojiさん 詳細UP!


■みんなの広場(交流館横)

守山 鷲声:竹楽器づくりワークショップ(26日)
          竹楽器展示&演奏会(27日):プロフィールなど 
 26日
10:30〜 竹ボラ 小学生以上20名     200円
11:30〜 ウグイス笛 小学4年生以上20名 100円
13:00〜 トンガトン 小学生以上10名   100円
     竹筒太鼓  大人5名       300円
14:00〜 スリットドラム 大人5名    1000円(途中参加はできません)
15:00〜 ディジュリドゥ 大人5名     500円(途中参加はできません)

カホンプロジェクト:詳細up!(26日のみ)
カホン作りワークショップ  5000円 13:00〜(予定)

■蔵ギャラリーくすのき(既存店)
 展示・販売:木の指輪(作品)、喫茶もできます:コーヒー・フレンチトースト etc...

■くすのき前くすのきミニ広場

●苔×竹の展示

●大阪芸大生ブース:詳細up!

■つづら舎
●工房ウエダ(26日):詳細UP!

●クダブックス(27日):詳細UP!

たびもぐらカフェ(既存店(10月オープンしたところ))
 :詳細UP!

●風工房(ライブ&家具など展示):詳細up!
 ライブ 26日  11:30〜 ・ 13:30〜 たびもぐらカフェ内
     27日  11:30〜 ・ 13:30〜 たびもぐらカフェ内

■たびもぐら横空地

《じないマルシェ@》
●竹はんごう &竹酒 (両日):詳細up!

 竹はんごう:河南町の炭でじっくり炊いた秋の味覚入りほくほくごはん。

 竹酒:南河内の地酒 河内長野の西條酒造さんの“天野酒”あります!


●里庭スープ 里庭:既存店(両日)
 :富田林の特産である里芋をベースにしたスープをご用意。


●富田林 自然農法根っこの会(26日のみ) :詳細UP! 

●IZUMIファーム(26日のみ):詳細up!
 河南町神山で基本的に無農薬で野菜を栽培

●イシバシファーム(26日のみ):富田林の3人の農家が協働しながら多様な種類の新鮮こだわり野菜を育てて販売しています。どの野菜も大変好評〜〜


《竹団体集合!》

●NPO法人里山倶楽部(河南町ほか):詳細UP! 竹炭の器(両日)と竹炭焙煎珈琲(27)

NPO法人環境デザイン エキスパーツ(大東市)

;竹保存活動の内容紹介
 :ただいま大東市ですすめている「ええもんショップ」のなかから、竹姫納豆販売
 :富田林の竹をつかっていろんなものをつくっていきます。

※大阪産業大学「地元のEもん・Aとこづくりプロジェクト」の学生さんがお手伝いしてくれます〜

●河内長野市竹の取組:詳細UP!
 
 :竹パウダー(生の竹をパウダーにし、土壌改良材に) ほか


●しあわせ工房てるてる:詳細UP!

●国際エンゼル協会

■御坊通り■


シェアハウスあぐり

《竹子の部屋》竹関係の出展の方々に、お話を聞きます。
       題して「竹子の部屋」

●富田林の製簾(すだれ)業 :杉多製簾さんや梶九製簾さんのすだれ展示

●BAU建築工房(富田林):すだれ照明


●三橋玄(写真展&メイキングビデオ):詳細UP!
  寺内町燈路「火登る竹ノ龍」写真展
  おおさかカンヴァス事業メイキングビデオ上映


はなうた


moku:sei 木工品など:詳細UP!

■妙慶寺

アイダショウテン 竹布販売など:詳細UP!


バンブーアート・竹かご 辰巳康雄(27日のみ):詳細UP!


《じないマルシェA》
カトル・フィユ詳細UP! 富田林 天然酵母のパン (26日のみ)

アムリタ薬草茶庵(千早赤坂):詳細もうじき!

●ベジタブルカレー

●はびきの園 アトリエ・ハピバール:詳細UP!

●プラムセブン:和歌山みなべの梅干し(26日のみ)

●紀州問屋:和歌山かつらぎ町の柿やかき餅(27日のみ):詳細UP!

三笠奈良漬(26日のみ):内閣総理大臣賞受賞の三笠奈良漬 おいしそう〜♪


■入船屋ショーウィンドウ&勝間家

 A・N(足立正毅・柳楽隆一)(大阪芸術大学教員):詳細up!

■峯風庵(住み開き住宅 茶事・茶会開催)


●峯風庵:箱火鉢のお茶室体験(どなたでもふらりと)

●茶道具づくり(NPO法人 茶道 無径会):詳細UP!
 所要時間1〜2時間 


■じないまち展望広場


《じないまち今昔語り》:詳細UP!

《じない音町》

金剛・葛城・二上山の景色を楽しみながら、ほっこりタイム。
お茶とお菓子のご接待も。
じないまちの皆さんに、歴史や文化、かつての賑わいの様子、これからのじないまちについてなどなど、
お話を伺います。じないまち気分に浸っていただけるお琴や竹笛などの演奏も。じないまちがもっと好きになること、うけあいです。(入場無料)


●伊原セイチさん(アート作品):詳細up!
posted by 農とクラフト実行委員会 at 12:40 | 出展者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

三橋玄さん2

今回、写真展示&ビデオ上映をします、
竹の造形アーティストの三橋玄さんの、本日の「おおさかカンヴァス事業」の製作風景(at コスモスクエア ATC内)・・
8月、寺内町にて、「火登ル竹ノ龍」をつくっていただきましたが、今回は「飛龍」というタイトルです。

高所での製作風景。芸術家魂を感じました。。すばらしい。

(おおさかカンヴァス事業に採択されているため、農とクラフトフェは写真展のみです。ぜひコスモスクエアでの展示は29日から来月?おこなっていますので、見に行ってみてください)

芸術家の制作風景@.jpg
芸術家の制作風景A.jpg芸術家の制作風景B.jpg芸術家の制作風景C.jpg

来月10日、三橋玄さんは、「たびもぐらカフェ」にて「たび・ばなし」スピーカーとして登場します★
posted by 農とクラフト実行委員会 at 23:33 | 出展者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぬくらゆのひ

★屋号:ぬくらゆのひ 作家名:たかたようこ

★内容:陶器。カップ、お皿、一輪さしなど。

0.jpg
posted by 農とクラフト実行委員会 at 22:01 | 出展者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬草茶庵 アムリタ

 屋号 薬草茶庵 アムリタ

ブログ http://amrtachihaya.blog66.fc2.com/

庵の人  龍見 ひろみ
 所在地  千早赤阪村 千早
 古民家カフェ& 養生庵をやっています
 
 アムリタについて
  この店の屋号は 5年前、沖縄は 神々の島とも云われる
  久高島に出逢った、私の一人旅から 始まりました
  薬草治療をしながら 代々この島に伝わる知恵を活かしつづける
  神人ーかみんちゅ、と呼ばれる人との出会いが 
  現代生活でバランスを崩した 私の心と体を イキイキと蘇らせてくれたのがご縁でした

  久高島の自然、 あの美しい海は 魂のふるさとに、まるで帰って来たかのように
   わたしを迎えて すべてを受け入れてくれたのでした
  聖地案内は 私のなかに眠っている源の記憶を呼び覚まし、傷ついて
  疼いていた恐れや不安を 溶解させてくれました

  暗闇を光に転換した経験でした ただ ただ、涙が溢れたのです
  身体の悩みは消えていました

  ちょうど 金剛山の麓 千早で古民家を借り 新しい暮らしを
  スタートさせた頃でした 
  沖縄での体験と それまで 京都での町屋 オーガニックカフェ(シェフ担当の)
  経験 瞑想道場に行ったり、ハーブを学びカフェを開いた経験も 無駄なく融合出来たのかもしれません

   アムリタとは ”神の聖水”  ”甘露”とも訳されています 原語はサンスクリット語から
  きていますが 自ら受け取ったメッセージとしては 宇宙からの慈愛の一雫 でした。

   都会のざわめきから離れて 一人 内なる本来の自分とつながり
    今、地球に生きて、ここに あることの味わい 生きている感謝と大自然の恩恵を、感じる自身の体験が宝物。
    足を運んで来てくださるお客様には、静かで 内側から、リラックスできる充電空間でリトリート。 この千早の四季折々の自然と共に
    お手伝いさせて頂く事が 私の幸せでもあります

    一日一組のお客さまには 村の旬野菜のランチ 野草茶カフェを ご利用いただけます
     ご希望により 聖地案内と宿泊リトリート  アロマトリートメント、香りのセッションが受けられます 
      また、イキイキ酵素ライフとして、野草酵素の手作り教室など
      自己治癒力を高め、家庭での手当てをテーマに お話会、 ワークショップも開いて共に学びあう場所
      の提供も始めています
       12月には 3日(土曜)→ 生きる力を引き出す料理会 −山水を汲み 薪で火を熾し 地場野菜
       を調理します  女性限定10名様

               11日(日)自己治癒力を高めるアロマのお話 (お菓子とハーブティ付)
                      ヤングリビング精油  風邪 ウイルス対策など  定員10名
               
               17日(土曜) クリスマス・りース手作りしませんか?
                        生の植物で 森のクリスマス・リースを作ります 定員7名

                22日(木曜) 冬至の日 特別お話会
                         NPO法人 鶴見酵素栄養学会 事務局長 滝見さん お話会
                                酵素と食育について カウンセリングも有り     定員8名
posted by 農とクラフト実行委員会 at 01:17 | 出展者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

カホンプロジェクト

カホン.jpg

【カホンプロジェクト】26日のみ

カホン作りワークショップ  5000円 13:00〜(予定) 

ご予約はinfo@woods-kids.jp までメールをお願いします!

その他、ボンゴやシェーカー作りのワークショップを行います。(随時受付)

前回も大人気だったカホンプロジェクトさん、手ごろな価格で自分だけのカホン(中南米の打楽器)を作れるチャンスです!
カホンを作った後は、みんなで叩いて演奏しちゃいましょう〜!

以前の様子→こちらhttp://woods-kids.jp/pg134.html
IMG_1655.JPG


posted by 農とクラフト実行委員会 at 23:23 | 出展者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。